安全性

安全性

 

馴染みが少ないオンラインカジノ

ユーログランドカジノ(EuroGrand Casino)が本当に安全なのかどうかについて、検証を行います。日本国内においては、オンラインカジノというもの自体に対してまだまだ馴染みが少なく、カジノという言葉に不信感を抱いている方が数多くいらっしゃることは紛れもない事実でしょう。しかし、2020年に開催される東京オリンピックに向けてカジノ誘致の話も本格的に進み始んできており、カジノと言う言葉自体徐々に浸透してきています。

 

上場会社がサイトを運営

ユーログランドカジノ(EuroGrand Casino)は、2006年に運営開始した新興のオンラインカジノですが、サイトの運営元は名実ともにNo.1ブックメーカー企業の「ウィリアムヒル」です。1934年に創業開始された歴史があり、ロンドン市場に株式上場している老舗の会社で経営母体が盤石なので、その点安全安心と言えます。

 

オンラインカジノは違法なのか

立派な合法ギャンブル

「オンラインカジノ」について検索をすると、ネガティブなワードが沢山出現し、オンラインカジノが犯罪ではないかと思い込んでしまうことも。しかし、オンラインカジノは、立派な合法ギャンブルです。オンラインカジノのライセンスは、ギャンブルが認められている国や地域で取得され、それらのサイトを管理しているサーバーもその国や地域で運営しており、違法性はありません。日本の賭博罪において、国外犯に対しては適用が無く、日本人が国外で管理を行っているサーバー上でオンラインカジノをプレイしても、基本的に罰せられません。

 

ユーログランドカジノ(EuroGrand Casino)の驚愕のペイアウト率

ペイアウト率とは?

ギャンブルにおける「ペイアウト率=賭けた金額に対して、回収できる金額の平均を算出したパーセンテージ」はそれぞれ、競馬が約75%、パチンコが約80%、宝くじが約45%程度となっているのに対し、ユーログランドカジノ(EuroGrand Casino)は、ペイアウト率が平均97〜98%で、オンラインカジノサイトの中でもトップクラスの還元率を誇ります。例えば、1万円をパチンコの台に投入したとするとその時点で、8000円になって戻って来る可能性が高く、宝くじに関して言えば、4500円程度と非常に還元率が低いのがおわかり頂けると思います。

 

プレイテック社のソフトウェアを使用

オンラインカジノ業界No.1企業

ユーログランドカジノ(EuroGrand Casino)は、プレイテック社のソフトウェアを使用しています。同社は、オンラインカジノ業界最大手のソフトウェア会社です。2006年にロンドン株式市場に上場を果たしており、現在に至るまで12ヶ国で3,000人以上を雇用し、名声と力を得ている企業です。それ故に、プレイテック社のソフトウェアの技術は、ラスベガスやマカオなど本場の一流カジノでも使用されている程の高い技術があり、セキュリティ面も万全です。


トップページ ゲームプレイ 登録方法 入出金方法 ボーナス 会社情報