ポーカー

 

基本情報

発祥地

フランス

発祥年

19世紀前半

参加人数

2〜7名

使用カード

ジョーカーを除く52枚、チップもしくはそれに代わるもの

 

ゲームの概要

1回だけカードを交換して、5枚のカードでポーカーの役を作るゲームです。チップを賭けて、より多くのチップを獲得することが目的の基本的なポーカーのルールを紹介します。

 

基本ルール
アンティ

参加料のことを指します。カードを配る前にすべてのプレイヤーが決められた額を支払います。

 

ベット

チップを賭けることを指します。

 

チェック

チップを賭けずに様子を見ることを指します。誰かがベットをした後には行えません。

 

コール

前の人と同じ金額のチップを賭けることを指します。

 

レイズ

前の人よりも多い額のチップを賭けることを指します。

 

ドロー

いらないカードを捨て、捨てたカードと同じ枚数のカードを積み札から補充することを指します。

 

フォールド

ゲームを降りることを指します。

 

ゲームの進め方

1.参加するプレイヤーがアンティを支払います。

 

2.ディーラーが各プレイヤーに対してカードを5枚ずつ裏向きにして配ります。残ったカードは積み札として中央に置きます。

 

3.各プレイヤーは配られたカードを確認します。ディーラーの左隣の人から順番にアクションをしていきます。

 

4.全員がアクションを終えたら1巡目が終了となります。

 

5.フォールドした人以外は、ディーラーの左隣の人から順番にカードの交換をします。カードの交換はしなくても問題ありません。

 

6.全員がカードの交換を終えたら、ディーラーの左隣の人から順番に2回目のアクションをしていきます。

 

7.手札を公開して役の強さを判定します。2人のプレイヤーが同じ役を作った場合、 カードの数字が強い方が勝利します

 

8.一番強い役の人が、場に出たすべてのチップ獲得します。また、1人以外全員がフォールドした場合、残った1人が勝者となります。

 

ポーカーの役
ワンペア

同じ数字のカードが1組だけある状態です。

 

ツーペア

同じ数字のカードが2組ある状態です。

 

スリーカード

同じ数字のカードが3枚ある状態です。

 

ストレート

マークに関係なく5枚の数字が連続する状態です。(※K-A-2含むものはストレートになりません。)

 

フラッシュ

同じマークのカードが5枚ある状態です。

 

フルハウス

スリーカードとワンペアが1組ずつある状態です。

 

フォーカード

同じ数字のカードが4枚ある状態です。

 

ストレートフラッシュ

同じマークで、5枚の数字が連続する状態です。

 

ロイヤルフラッシュ

同じマークの10、J、Q、K、Aをそろえた状態です。

 

ファイブカード

同じ数字のカード4枚とジョーカーをそろえた状態です。(※ジョーカーを使用した場合のみ使える役です)


トップページ ゲームプレイ 登録方法 入出金方法 ボーナス 会社情報